--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/01/17 (Tue) 02:12
第一回シュバルツ杯

昨日、シュバルツさん主催のユーザーイベントに参加しました。最近blogのネタがマンネリで困っている私には願ったり叶ったりのイベントであります。 Resources0333.jpg

朝聖戦の人数より多いぞ
大勢のみなさんの参加でにぎわいました。ユーザーイベントって、本当に、素晴らしいですねぇぇぇ。

さて、このイベント、ルールは単純明快。つまり、生き残ること。2kPOT99個でいかに生き残るか、それが勝負なのです。しかし、最前線では5秒で蒸発する柔らかい私がガチで戦っては2kPOTで生きて行けるはずがありません。そこで、第一回戦は

盾持ち イナンナ DEBUFFのみ
で挑みました

どうみてもチキンです本当n(ry

実際本当にちまちまDEBUFF撃って走り回っていただけでした。その結果、無事生存。意外と生きれるやーんと思ったのも束の間、大変なことに気づきました。


あんまり美味しくない・・・・



きっと早々に死んで、復帰してドリル送りするか、粘ったところで死んで皆さんから陵辱されないことにはネタとして全く美味しくないのです(((;-д- )最大の失敗を犯してしまいました私。

Resources0340.jpg

とりあえず、レアな方をドリル送りできたので、よしとします。


第二回戦は当日のギャラリーの皆様も混じって大乱戦です。

一回戦の消極的な姿勢では何もブログに書くことはできないと悟った私は、開始早々勇猛果敢に主催者騎乗の機甲『三井君』に突撃しました。


Resources0345.jpg

Resources0347.jpg

Resources0349.jpg


三井君は私の目の前で崩れ落ちました。
バスケが・・・・したかったんだね・・・・・(´д⊂)‥ハゥ


三井君の最期を見届けた後は


Resources0350.jpg

これに飛び込んで蒸発
どうにもCGラインを見ると飛び込みたくなるのです。血が騒ぐのです。ランチャ痛すぎなのです。


Resources0353.jpg

屍累々 仲良く添い寝です。
みんな考えることは同じだったんだね・・・


Resources0357.jpg

Resources0359.jpg

みんな死んでしまいました。




Resources0366.jpg

最期は三種族入り乱れてシュバルツ列車発進。
アクポタ突入で〆でした。



シュバルツさん主催お疲れ様でした!
とっても楽しかったです。またやりたいですねー
スポンサーサイト

テーマ : RF online - ジャンル : オンラインゲーム

<< ソルスにて | ホーム | きょうの猫村さん >>

コメント

イベント参加お疲れさまでした!

ワタシの死体はレアでもなんでもなく
普通に転がってると思いますので
探してみてね!ウヒ

よくACG部隊の真ん中辺りでぶっ倒れてたりします。

Mayuさんですら死んでしまうCGの前では、私など1秒で蒸発なのです(´д⊂)‥ なのでなかなかお目にかかれないのです。


すれ違い。。。( ;´・ω・`)人(´・ω・`; )

業務用品・サービス

業務用品・サービスを探すなら
http://www.b-19.com/101438/202559/

レディース・婦人服

レディース・婦人服を探すなら http://www.aceauto-net.com/100371/100380/

ジョギング・マラソン

ジョギング・マラソンを探すなら http://www.karin-mamy.com/101070/509057/

CD・DVD・楽器

CD・DVD・楽器を探すなら http://www.carrot-import.com/101240/

会社四季報を見て30代,40代の転職を決めよう

会社四季報とは、東洋経済新聞社が発行している上場会社の会社概要や財務状況をまとめた書籍 http://team.catvtestchips.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


第一回シュバルツ杯

13日に更新するとか言いながら今日の今日までこのブログの存在忘れてたAdolfです。…ゴメンナサイゴメンナサイorz実は13日に書きたかったネタが、諸事情で今月末辺りまで書けなくなってしまったのと、プライベートな件で昼間全く身動きが取れなくなってしまったので、


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。